お知らせ


  • JR九州・肥薩おれんじ鉄道モバイルスタンプラリーを実施します!

 

  • 鹿児島県鉄道整備促進協議会(会長:知事)及び鹿児島県肥薩おれんじ鉄道利用促進協議会(会長:知事)では,鉄道の利用促進策の一環として,「JR九州・肥薩おれんじ鉄道モバイルスタンプラリー」を次のとおり実施します。

 

  • 1 応募期間
  • 平成30年7月21日(土曜日)~10月21日(日曜日)

 

  • 2 実施方法
  • (1)スマートフォンで専用アプリ(COCOAR2)をダウンロードする。
    (2)JR九州・肥薩おれんじ鉄道に乗って対象駅に行く。
    (3)アプリを起動し,対象駅に掲示してあるポスターにスマートフォンをかざして,スタンプを押す。
    (4)スタンプを3個又は6個集めると,フォームで賞品に応募できる。
    ※JR九州と肥薩おれんじ鉄道でそれぞれスタンプを集める。(スタンプの合算不可。)

 

  • 3 スタンプが取得できる場所
  • 対象駅の構内(JR九州10駅・肥薩おれんじ鉄道9駅)
  • ・JR九州スタンプラリー:鹿児島駅,伊集院駅,串木野駅,指宿駅,水成川駅,枕崎駅,吉松駅,重富駅,大隅横川駅,財部駅
  • ・肥薩おれんじ鉄道スタンプラリー:出水駅,西出水駅,野田郷駅,川内駅,西方駅,薩摩高城駅,阿久根駅,牛ノ浜駅,折口駅

 

  • 4 商品
  • <JR九州スタンプラリー>
  • *ラリー賞(対象10駅のうち,6駅のスタンプ取得)
  • ・図書券2,000円×5人
  • *JR賞(ラリー賞にもれた方から抽選)
  • ・JR九州オリジナルの折りたたみ傘×10人又は色鉛筆×5人
  • *チャレンジ賞(対象10駅のうち,3駅のスタンプ取得)
  • ・図書券1,000円×10人
  • <肥薩おれんじ鉄道スタンプラリー>
  • *ゴールド賞(対象9駅のうち,6駅のスタンプ取得)
  • ・図書券2,000円×5人
  • *シルバー賞(対象9駅のうち,3駅のスタンプ取得)
  • ・図書券1,000円×10人
  • PDFでもご覧いただけます。モバイルスタンプラリーチラシ(表)モバイルスタンプラリーチラシ(裏)

    **********************************************

     

  • ○沿線ガイドマップ「鉄道でいく かごしまの旅 ~明治維新150周年特別号~」を作成しました。

本県を訪れた観光客等に対して、県内を運行する在来線や観光列車の情報、沿線の魅力等を紹介することにより,在来線鉄道等の利用促進を図ることを目的として、沿線ガイドマップ「鉄道で行く かごしまの旅 ~明治維新150周年特別号~」を作成しました。

マップ内

 

 

 

 

 

PDFでもご覧いただけます。沿線ガイドマップ(表面)沿線ガイドマップ(裏面)

 ***********************************************

 

  • ○平成29年9月15日(金) JR九州に要望書を提出しました。

  • 鹿児島県鉄道整備促進協議会は,JR九州に対し,新幹線及び在来線鉄道の整備並びに輸送サービスの改善を求める要望書を提出しました。  (写真:要望活動の様子)

 

  • 【主な要望内容】
  • 1 在来線鉄道の路線維持・存続
  • 2 安全性の確保の徹底,事故防止対策の推進
  • 3 災害に強い鉄道整備の推進
  • 4 九州新幹線「熊本~鹿児島中央」間の増発及び川内駅,出水駅の停車本数の増加
  • 5 在来線のダイヤ改正・スピードアップ等輸送サービスの速やかな改善
  • 6 肥薩おれんじ鉄道への支援や連携の充実
  • 7 鹿児島本線・日豊本線の複線化
  • 8 日豊本線の鹿児島~宮崎間の高速化
  • 9 九州新幹線鹿児島ルートにおける騒音・振動対策について,環境基準が達成されるよう,線路や車両の改良等
  • 10 無人駅の解消,有人駅の駅務員の継続配置

 

 

 ***********************************************

 

  • ○沿線ガイドマップ(英語版)「Traveling Kagoshima by Train」を作成しました。

本県を訪れた外国人観光客等に対して、県内を運行する在来線や観光列車の情報、沿線の魅力等を紹介することにより,在来線鉄道等の利用促進を図ることを目的として、英語版の沿線ガイドマップ「Traveling Kagoshima by Train」を作成しました。

  英語外

英語内

PDFでもご覧いただけます。 沿線ガイドマップ(英語版)(表面)沿線ガイドマップ(英語版)(裏面)

 

***********************************************

 

  • ○平成28年9月2日(金) JR九州に要望書を提出しました。

  • 鹿児島県鉄道整備促進協議会は,JR九州に対し,新幹線及び在来線鉄道の整備並びに輸送サービスの改善を求める要望書を提出しました。  (写真:要望活動の様子)

 

  • 【主な要望内容】
    1 安全性の確保の徹底,事故防止対策の推進
    2 災害に強い鉄道整備の推進
    3 九州新幹線「熊本~鹿児島中央」間の増発及び川内駅,出水駅の停車本数の増加
    4 在来線のダイヤ改正・スピードアップ等輸送サービスの速やかな改善
    5 肥薩おれんじ鉄道への支援や連携の充実
    6 鹿児島本線・日豊本線の複線化
    7 日豊本線の鹿児島~宮崎間の高速化
    8 九州新幹線鹿児島ルートにおける騒音・振動対策について,環境基準が達成されるよう,線路や車両の改良等
    9 無人駅の解消,有人駅の駅務員の継続配置
    10 株式上場後の在来線鉄道の路線維持・存続

 

 

***********************************************

 

 

  • ○沿線ガイドマップ「鉄道でいく かごしまの旅」を作成しました。

鹿児島県鉄道整備促進協議会では,県内の鉄道や沿線の魅力を発信する,沿線ガイドマップを作成しました。  

○沿線ガイド_外20151221

○沿線ガイド_中20151221

PDFでもご覧いただけます。 「鉄道でいく かごしまの旅」(表面)「鉄道でいく かごしまの旅」(裏面)